二重まぶた化粧品を徹底比較【ハピジェラ】 > ノウハウ > 二重美容液とアイプチを併用してはいけない3つの理由

二重美容液とアイプチを併用してはいけない3つの理由

Pocket

最近では二重まぶたを作れる二重美容液やアイプチなどの化粧品が出てきているので使用している人も多いです。

基本的にはどちらかを選んで使用しますが、早く二重まぶたを作るために併用してしまう人もいます。

しかし併用してはいけないので注意しなければいけません。

そこでなぜ二重美容液とアイプチを併用してはいけないのか理由を挙げていきましょう。

肌荒れを起こしやすくなる

二重美容液は就寝中にのり付けをして二重まぶたを作っていくのに対してアイプチは起きている時にのり付けをして二重まぶたを作っていく事になります。

そのためのり付けしている時間帯としていない時間帯があるので肌への負担があまりかかりません。

しかし二重美容液とアイプチを併用していると常にどちらかをのり付けしている事になるので肌に負担がかかってしまいます。

その影響で肌荒れを起こして目元にも支障が出てしまう事も多いです。

肌荒れを起こしやすくなるのが併用してはいけない理由の一つになります。

まぶたが垂れてくるリスクもある

二重美容液とアイプチを併用しているとのり付けしている時間が長くなるのでまぶたにも負担がかかってしまいます。

その影響でまぶたが垂れてきてしまう事も少なくありません。

長期間続けていると眼瞼下垂の症状が出てしまい美容外科で手術をしなければいけなくなる事もあるので注意が必要です。

20代ならまだ可能性は低いですが、30代や40代は可能性も高くなるので二重美容液とアイプチを併用しないようにしましょう。

視力が落ちるリスクもある

二重美容液とアイプチを併用するとまぶたに負担をかけてしまいます。

しかしその影響で眼球にも悪影響を与えてしまう事もあります。

眼球にダメージが残ると視力が落ちてくる可能性もあるので二重美容液とアイプチは併用しないようにしましょう。

関連記事

アクセスランキング

カテゴリー

新着記事一覧