二重まぶた化粧品を徹底比較【ハピジェラ】 > ノウハウ > アイプチで二重まぶたを上手く作れない!どのような対策をすればいい?

アイプチで二重まぶたを上手く作れない!どのような対策をすればいい?

Pocket

アイプチをまぶたにのり付けすると一重まぶたを二重まぶたにする事が出来るので最近では若い女性を中心に話題になっている事も多いです。

ところが使用しているとなかなか上手くいかなくて二重まぶたが作れないという事も少なくないでしょう。

そのような時はどのようにすればいいのか分からなくなってしまいます。

しかし上手くいかない時でも対策していけば二重まぶたを作る事が出来るので対応する事は出来ます。

そこでアイプチで二重まぶたを作る時に上手くいかない場合はどのように対策していけばいいのか紹介していきましょう。

のりが取れてしまう時の対策は?

アイプチはまぶたにのり付けをして使用する事になりますが、上手くいかない時はのりが取れてしまうのが原因になっている事も多いでしょう。

のりが取れてしまう時はまぶたに皮脂が付着している事が多いので洗顔をして綺麗な状態にしておくと取れにくくなります。

また一度にたくさん塗るのではなく数回に分けて薄く塗るようにすると効果的です。

のりが取れてしまう事が多くて悩んでいる人はこのような対策をしてみるといいでしょう。

まつ毛が取れてしまう時の対策は?

アイプチをまぶたにのり付けする時にまつ毛にも付着して取れてしまう事で悩んでいる人もいるでしょう。

そのような時はのり付けする範囲を狭くするとまつ毛に付着するのを防ぐ事が出来ます。

またアイプチをまぶたにのり付けする前にまつ毛を下向きにしておくのも効果的です。

まつ毛が取れてしまう時でもこのような対策をすれば対応する事が出来るので実践してみるといいでしょう。

かぶれた時は様子を見た方がいい

アイプチをまぶたにのり付けしているとかぶれてしまう事があります。

原因はアレルギーによるものなので付け方を変えるなどの対策では難しい部分があります。

そのため一度使用するのを中止して様子を見てその後の判断をしていくのがおすすめです。

アイプチが自分の体質に合わない場合は別のものに変えてみましょう。

関連記事

アクセスランキング

カテゴリー

新着記事一覧