二重まぶた化粧品を徹底比較【ハピジェラ】 > ノウハウ > 整形やアイプチは少し不安!自力で二重まぶたを作る事が出来る2つの方法

整形やアイプチは少し不安!自力で二重まぶたを作る事が出来る2つの方法

Pocket

一重まぶたの人と二重まぶたの人を比べると目つきが異なってくるので印象も大きく変わってきます。

二重まぶたの人の方が目が大きく見えるので優しくて健康的なイメージを持ってもらえる事も多いです。

その影響で整形やアイプチなどで二重まぶたを作る人もいますが、傷跡が残る点や皮膚が伸びるリスクなどもあるので自力でしたいと考えている人も増えてきています。

そこで自力で二重まぶたを作る時はどのような方法があるのか紹介していきましょう。

アメピンで固定する

ヘアスタイルを変える時などに使用するアメピンを持っている人も少なくないでしょう。

アメピンは髪の毛を固定する時などに使用するものですが、細いピンなので二重まぶたを作る時にも活用する事が可能です。

アメピンでまぶたに折り目を付けて二重なるように押し込んでいくと自然と癖が付いてきます。

アメピンをまぶたに押し込んでいる状態で固定する事で二重まぶたを作れるので実践してみるといいでしょう。

しかし強く押し込んでしまうと痛みが出てしまうので力加減を調節しながら行うように注意しなければいけません。

まぶたを持ち上げるマッサージをする

二重まぶたを作る時は癖を付ける事が大切になってきます。

アメピンでまぶたを固定する方法も効果的ですが、負担がかかってしまう可能性もあるのでもう少し安全な方法でしたいでしょう。

そのような時はまぶたを持ち上げるマッサージをすると癖を付けていく事が出来ます。

まぶたを持ち上げながら目を閉じようとするイメージでマッサージを続けていくと次第に二重まぶたが出来上がっていきます。

毎日3分から5分ぐらいを目安に続けてみるといいでしょう。

ただし個人差があるのですぐに効果が出ないケースもあります。

まぶたを持ち上げるマッサージをする方法で二重まぶたを作る時は時間がかかる可能性がある事もしっかり頭に入れておきましょう。

まとめ

自力で二重まぶたを作るにはアメピンで固定する、まぶたを持ち上げるマッサージをするの2つの方法があります。

自分に適している方法を選んで二重まぶたを作ってみるといいでしょう。

関連記事

アクセスランキング

カテゴリー

新着記事一覧