二重まぶた化粧品を徹底比較【ハピジェラ】 > ノウハウ > アイプチで二重まぶたを作るなぜまぶたが引きつるの?考えられる3つの原因

アイプチで二重まぶたを作るなぜまぶたが引きつるの?考えられる3つの原因

Pocket

年齢を重ねてくると加齢の影響でまぶたが引きつる事も多いですが、アイプチで二重まぶたを作った後にも同じような症状が出る事があります。

まぶたが引きつると常に気になる事も多いので日常生活の中で支障が出てしまう事も少なくありません。

実際にまぶたが引きつっている時にアイプチで二重まぶたを作ったのが原因になっている事に気づいていない人もいます。

そこでなぜアイプチで二重まぶたを作るとまぶたが引きつるのか原因を挙げていきましょう。

まぶたに皮脂が付着している

アイプチで二重まぶたを作る時はまぶたにのり付けしますが、皮脂が付着していると上手く付かない事が多いです。

その影響でアイプチが取れかかってしまいまぶたが引きつっているように見えてしまう事があります。

アイプチは起きている時にのり付けするものですが、汗をかいた後などはまぶたに皮脂がたくさん付着している事も多いので注意しなければいけません。

アイプチで二重まぶたを作る時は洗顔してまぶたの皮脂を落とした状態にしておくようにしましょう。

二重幅を取り過ぎている

一重まぶたの人は目つきが悪いなどコンプレックスを抱えているので分かりやすい二重まぶたにしたいと考えている事が多いです。

その影響でアイプチで二重まぶたを作る時に二重幅を取り過ぎてしまう傾向があります。

しかし二重幅を取り過ぎてしまうとまぶたに負担がかかるので引きつりの原因になってしまう事も多いです。

まぶたが引きつると不健康そうに見えてしまうので逆効果になってしまいます。

アイプチで二重まぶたを作る時は二重幅を取り過ぎないようにする事も意識してみましょう。

相性が悪いアイプチを使っている

アイプチもいろいろなメーカーが出しているので自分のまぶたとの相性が必ずしも良いとは限りません。

自分のまぶたとの相性が悪いアイプチで二重まぶたを作っていると上手く付かなくてまぶたが引きつっているように見えてしまうケースもあります。

複数のアイプチを使ってみて自分のまぶたとの相性が良いものを選んでみるといいでしょう。

関連記事

アクセスランキング

カテゴリー

新着記事一覧