二重まぶた化粧品を徹底比較【ハピジェラ】 > ノウハウ > 涙もろい人が二重まぶたを作るのにおすすめ!泣いても崩れにくいアイプチの特徴は?

涙もろい人が二重まぶたを作るのにおすすめ!泣いても崩れにくいアイプチの特徴は?

Pocket

アイプチを使って二重まぶたを作っている時に泣いてしまうと涙で崩れてしまう事もあるでしょう。

そのような時は二重まぶたが一重まぶたに戻ってしまう事も多いので周囲の人にアイプチを使っている事もバレてしまいます。

アイプチは起きている時に使い二重化粧品なので泣いた時でも崩れないようにしたいでしょう。

しかし最近では泣いても崩れないアイプチも販売されているので購入して使えばしっかり対応する事が出来ます。

そこで泣いても崩れないアイプチはどのような特徴があるのか紹介していきましょう。

粘着力が適度に強い

アイプチは起きている時に使う二重化粧品などで基本的に粘着力が強めになっています。

しかし粘着力が強いと皮膚に負担がかかって痒みや痛みが出てしまうので困ってしまう人もいるでしょう。

その影響で粘着力があまり強くない二重美容液を使って二重まぶたを作る人もいます。

ところが泣いても崩れにくいアイプチは粘着力が適度に強めになっているので皮膚に負担がかかる事はほとんどありません。

粘着力が適度に強めになっている事で涙で濡れても崩れにくいので塗り心地がすごく良いです。

粘着力が適度に強いアイプチは泣いても崩れにくい事が多いので重視して選んでみるといいでしょう。

防水性が高い

アイプチで二重まぶたを作っている時に泣いてしまうと崩れてしまう事もありますが、防水性があまり高くないのが原因になっている事も多いです。

防水性が高くないアイプチは涙で濡れるとすぐに粘着力が弱まってしまうので崩れてきてしまいます。

しかし防水性を高く作られているアイプチもここ数年で出てきていて涙で濡れても粘着力をしっかり維持する事が出来るようになっています。

二重まぶたを作っている時に泣いても崩れるを防いでくれるので周囲の人にバレる事もなくすごく助かります。

日常生活の中で泣いてしまう事が多い人は防水性を高く作られているアイプチを使って二重まぶたを作ってみるといいでしょう。

関連記事

アクセスランキング

カテゴリー

新着記事一覧