二重まぶた化粧品を徹底比較【ハピジェラ】 > 二重用化粧品 > シェモア メジカライナー ダブル

シェモア メジカライナー ダブル

Pocket

ラインを描くようにさっと二重の癖を付けられると宣伝されているメジカライナーダブル。

株式会社シェモアの二重化粧品で大手の通販サイトで販売されているのもよく見かけます。

その影響で二重まぶたを作る時にメジカライナーダブルを使っている人も多いですが、注意したい点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。

そこでメジカライナーダブルを使う時にどのような点に注意すればいいのか確認しておきましょう。

洗顔をしてから使う

メジカライナーダブルは粘着力に関してそれほど問題があるわけではありませんが、汗や皮脂が付着している時に塗ると取れてしまう事が多いです。

油分に弱い特徴があるので使う前に汗や皮脂を落としておく必要があります。

洗顔をして綺麗にした状態にしてから塗ると取れる事もないので使う時に注意しましょう。

またメイクが残っている時も取れてしまう事が多いので落としてから塗るようにして見ましょう。

塗る時は薄めにする

メジカライナーダブルにはヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタエキス、エタノールなど美容成分が多く含まれています。

多めに塗るとまぶたのケアもしてくれるのでトラブルが起こるのを防げると考えてしまう人も多いです。

しかし多めに塗ってしまうとすごくベタベタしますし不自然な二重まぶたが出来上がったしまう可能性があります。

せっかく二重まぶたを作ったのに台無しになってしまう可能性もあるのでメジカライナーダブルを使う時は薄く塗るようにしましょう。

保管する場所も考える

メジカライナーダブルには有効成分がたくさん含まれていますが、保管する場所によって効果が半減してしまう可能性があるので注意が必要です。

湿度の高い場所や直射日光が当たる場所に置いておくと有効成分が熱分解されてしまい二重まぶたを作れなくなる事もあります。

湿度が低くて直射日光が当たらない通気性が良い場所を選んで保管するようにしましょう。

またキャップが緩んでいると有効成分が分解されてしまう事もあるのでしっかり締めるのを忘れないようにしましょう。

関連記事

アクセスランキング

カテゴリー

新着記事一覧